水を飲んで健康になろう

水道水を飲むと老化する?

水なんてどれでも同じだと思っている人はいませんか。そういう人にとっては、店頭にミネラルウォーターが並んでいることが信じられないと思います。じつはこれ、れっきとした理由があるのです。売れるからという単純な理由ではありません、明白な科学的根拠があるのです。
人体は、常に酸化しています。鉄が錆びることがありますよね、あれが酸化です。じつは、人体はだんだんと錆びていっているのです。これを私たちは「老化」と呼んでいます。年を重ねるごとに、体が動きにくくなっていませんか。あれは文字通り、体が錆びていたのです。
そして、肝心の水道水なのですが、なんと塩素が含まれているため、体を酸化してしまいます。驚くことに、水道水には体を老化させる作用があったのです。

綺麗な水を飲むと若返る!

アルカリイオン水という言葉を、聞いたことがないでしょうか。このアルカリとは、酸化とは対極に位置する単語です。つまり、酸化したものを元に戻す効果があるのです。これを、還元と言います。人の体で説明しますと、酸化は老化するという意味でした。となれば還元とは…そうですね、若返るという意味です。なんと、市販の水には若返りの効果があったのです。
ミネラルウォーターやアルカリイオン水など、様々な種類の水が販売されていますが、老化を防ぐという点では共通しています。そういう効果があるからこそ、水が大規模な市場として成立しているのです。いまや、家にウォーターサーバーが置かれているのが当然の時代になりつつあります。綺麗な水を飲んで、健康な体になりたいものです。